Top >  わきがと多汗症 >  わきがと足臭汗症

スポンサードリンク

わきがと足臭汗症

足臭汗症は悪臭を発生します。冬に長時間ブーツを履いたままで足が蒸れて臭くなったり、汗を大量にかきすぎて靴下が濡れたりと、臭いと不快感を感じます。靴下が湿っているので恥ずかしい、スリッパを汚してしまいそうで上がれない、靴を脱いで上がる居酒屋で臭いが心配で困った、などの体験談は尽きません。
革靴の場合は強烈な悪臭を発しますので、家に帰ったら新聞紙を丸めて入れて乾燥を促したり、重曹を振り入れておいても消臭効果があります。裏は汗が過剰に出る為、足裏の角質が汗でふやけて細菌が繁殖してしまう事によって悪臭が篭ると言われています。
ときには、平や足裏に汗が出ています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 わきが治療  |  トップページ  |  次の記事 わきがのしくみ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/2029

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「わきが治療と、わきが対策。これでOK!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。