Top >  わきがと多汗症 >  わきがと多汗症

スポンサードリンク

わきがと多汗症

多汗症とは汗が多く出る症状で、緊張したりすると掌などに汗をかいて、時に汗でシャツに汗じみができたります。仕事で体を動かしただけで汗をよくかきますが、これは生理現象で異常ではありません。
人に生理現象として、皮下脂肪に覆われて逃げ場のない体内の熱をできるだけ外に逃がそうとして出る汗で生理現象なので心配はいりません。
男性ホルモンに汗腺の機能を高めて発汗を促進する作用があるからです。場合は、排卵期~月経前は体温が高く発汗しやすくなります。
黄体ホルモンの作用によるもので、発汗も生理的なものです。更年期の時期にも発汗、ほてりなどの症状が出やすくなります。人は、温度が上がるだけでも汗をかくようになりますが、体温調節がためで発汗といえます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 レーザーサクション法  |  トップページ  |  次の記事 わきがの原因  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/2020

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「わきが治療と、わきが対策。これでOK!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。