Top >  わきが対策 >  わきがの予防のために

スポンサードリンク

わきがの予防のために

わきがの予防には、体を清潔に保つこと、ストレスの緩和、食事内容、運動などがあげられます。

汗をかいたらすぐにシャワーやお風呂で洗い流すか、きれいに拭いて風通しのよい状態にしておくことです。

わきがの臭いは汗自体が臭うのではなく、汗が細菌と混ざりあって雑菌が繁殖するから臭うので、細菌と混ざり合う時間を与えないことが肝心です。

そして脇が予防に効果的なのはストレスを貯め込まないこと、食事内容に気をつけること、運動なども大切です。

わきがの原因となる汗腺はストレスの影響を受けるため、ストレスを溜め込むと冷や汗などがじっとり出てしまうことがあります。
こうして脇の下がいつも汗で湿っていると雑菌が繁殖しやすくなり、悪臭も発生しやすくなります。

またストレスを感じ続けると活性酸素も体内に多く発生して老化を促進させる上に、過酸化脂質を増やし皮脂腺から出る脂肪酸とくっついてアンモニア臭になるといわれています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 わきが対策と運動と入浴  |  トップページ  |  次の記事 わきがの予防  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/2074

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「わきが治療と、わきが対策。これでOK!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。